まいぺーすなひとりごと
まいぺーすに日記をつけていきたいと思っております^^
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
就職
今日は4年に一回のうるう年ですね。

うるう年と言えば、オリンピックイヤー。


今年は、北京オリンピックの年です。

まぁオリンピックが始まる頃は、

すでに社会人として働いているころですね。


社会人まで残り1ヶ月となってしまいました。

今は卒業研究の修正と内定者研修をやっています。


4月の後半にある「基本情報処理技術者」という

国家試験を受けるよう内定先から言われているので、

先日申込みをしてきました。


実際、勉強してみると難しいですね。

そう簡単には合格しそうもないです。


スポンサーサイト
津田沼必勝軒
千葉県の津田沼にある「必勝軒」というラーメン屋さんに行ってきました。

このラーメン屋は、あの有名な池袋大勝軒ののれん分けの店で、

とても人気にある店です。


津田沼店は2回目なのですが、すでに結構な人数の人が並んでいました。



注文したメニューはもちろん「もりそば」。


つけ麺が有名なんですよね。



NEC_0134_convert_20080224233917_20080224234031.jpg



写真は、普通盛りの2玉。

食べた感想は、魚介系の濃厚スープでうまい!!

魚介系が苦手な人は好きじゃないかもしれませんが、

飽きずにずっと食べていられます。


ずっとスープを飲んでいたい味でした。
卒業研究発表会
今日はこれから卒業研究発表会があります。


発表は展示ポスター形式での発表で、訪問者の質疑応答に対応します。

今まで何時間ってやってきた卒業研究ですが、

ちょっと予期せぬことがいろいろありましたが、

なんとか今日を迎えられました。


今日が終われば少しは楽になるかな??

卒業まで後約1ヶ月。


もう少しだー
ラーメン
今日は、大学の近くにある「なりたけ」という

ラーメン屋さんに行きました。


場所はJR津田沼駅の近くで、歩いてもいける距離にあります。


いつも結構混んでいて、運がいいときはすぐに食べられますが、

すこし待つこともあります。

人気のお店です。



僕が頼んだメニューは「辛ねぎしょうゆラーメン 温たまご乗せ」。


NEC_0130.jpg



すごくこってりなラーメンに見えると思いますが、

これでも一番油の少ないのを注文しました。


久しぶりに食べたので、おいしかった!!


またねぎがおいしいんですよ。ほんとに。


あとたまご!!


これがまたまたおいしい。


こってりしていながらもあまりしつこくない味で、

麺は少し太め?ですね。


とにかくおいしいですよ。


でも、マジ腹いっぱいになりました。

普通盛りなんですけどね。


あとでウーロン茶で油を流さないと。。。
京都旅日記パート2
前回の続きの旅日記です。

1日目の銀閣寺を見てからは、

二条城の近くの宿泊するホテルに向かいました。


ホテルへは地下鉄で向かったのですが、

京都の地下鉄は、ホームドアがついており、

危険がないようになっています。



IMG_0212_convert_20080215002150.jpg



しっかりと整備させているんですね。


それはさておき、ホテルへ着き、夕食を食べたら、

ホテルでの卓飲みの開始!!


話って尽きないんですよねぇ~

小学校からの長い付き合いの友達だったので、

小学生のときの話や、これからの社会人としての話など

いろいろ話しました。


1日中歩き回って疲れているのに、

なんだかんだで寝たのは4時を回っていました。



~2日目~

2日目はまず平安神宮に行きました。

時間がなかったため軽く見て、写真撮影をして・・・

という感じでした。

IMG_0227_convert_20080215223721.jpg


お昼ごはんは、京都の名物?である

「ニシン蕎麦」を食べました。

IMG_0234_convert_20080215223816.jpg


暖かいそばにニシンの佃煮が丸々入っている

というもので、これは本当にうまかった。

「聖護院」の近くにあるお蕎麦屋さんで、

雑誌にも載っていましたので、おいしかったですよ。



次は京都らしい道を歩こうということになり、

京都市内をぶらぶら歩きました。


石畳が綺麗に敷き詰められており、

ほんと古都の町って感じでした。

IMG_0237_convert_20080215223928.jpg


そして最後に「高台寺」というお寺に行きました。

このお寺は、豊臣秀吉夫人である北の政所(ねね)が

開創した寺院です。

敷地内にはねね様が埋葬されているところもありました。


スタッフの方にいろいろ説明をしていただき、

とても興味深かったです。


高台寺はその名のとおり、高台の上にあるお寺なのですが、

一番高い位置に茶室がありました。

スタッフの方の話によると、晩年ねね様は、

大阪城が燃える様子をこの茶室から見ていたそうです。




と、このようにいろいろ話を聞き勉強になりました。

歴史が好きな僕にとってはとてもよかったです。


そしてこれで京都のたびは終わり。

その後は京都駅に向かい、新幹線で帰ってきました。


埼玉に着くと雪がかなり降っていてびっくり。

寒かった。



1泊2日という短い日程での旅行でしたが、

とても濃い内容の2日間でした。


ほんと楽しかったです。
京都旅日記パート1
1泊2日で京都旅行に行ってきました。

当初は4泊5日を予定していたんですが、

大学の卒業研究が終わらなく

マジで本気になって終わらせて、何とか1泊2日という

関東から京都に行く旅行とは思えない短い期間で行ってきました。


~1日目~


始発で地元の駅を出発し、東京駅にて

東海道新幹線「のぞみ」で京都に向かいました。


新幹線に乗ったのは、中学生のときの修学旅行振りです。

新幹線もいいですね^^


そんな感じで京都に着いたのが、9時40分ごろ。


NEC_0085.jpg


まず先に来ている友達と合流し、

最初に世界文化遺産である比叡山延暦寺に向かいました。


延暦寺は僕が当初から行きたかった場所でした。

当初の日程どおりだと、もう行ってしまっていたのですが、

僕のスケジュールに合わせてもらいました。


ほんと、すんません


延暦寺までは、京都駅からバスで向かいました。


意外と山の上のほうにあり、なんと雪が降っていました。


マジでものすごく寒かった。

IMG_0127_convert_20080213025119.jpg


延暦寺は天台宗総本山であり、比叡山全体がお寺という

とても広大なものでした。

延暦寺を全部見るには丸1日かかってしまいます。


僕たちが行った場所は、東塔というところです。


写真は東等にある「根元中塔」というもので、

延暦寺の総本堂だそうです。


そのほかにもいろいろなところに回りましたが、

なんか神聖な感じがしました。

延暦寺の歴史についてもいろいろ勉強になりました。


その後は、京都市内をぶらぶらと歩き、

京都大学を少し覗き、

国宝「銀閣寺」に行きました。


銀閣寺の正式名称は慈照寺で、

いわゆる銀閣寺と呼ばれている建物は

観音殿(銀閣)といいます。

なので「銀閣寺」いう名前は通称なんですね。


修学旅行のときに金閣寺は行ったのですが、

銀閣寺は行かなかったので、今回行くこととなりました。


金閣寺に比べて華やかさはないですが、

独特の風情があります。


金閣寺よりも銀閣寺のほうがすきという人の気持ちが

わかった気がします。

IMG_0145_convert_20080213030443.jpg



銀閣寺は庭園もすばらしく、心が和んできました。


銀閣寺の帰りは、近くの茶屋でお団子と抹茶をいただきました。

IMG_0183_convert_20080213030803.jpg


いやぁ~京都ってかんじっすねぇ~~




つづく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。